トモノウコーヒーの日々あれこれ

期間限定

春一番が吹きましたね。
今日から、エルサルバドル.パカマラを販売しています。
パカマラとはブルボン種の突然変異『パカス種』と『マラゴジペ種』を
かけあわせた、エルサルバドル特有の品種。
すでにお気づきの方もいらっしゃると思いますが、パカスとマラゴジペでパカマラ。。。
『キムタク』みたいな安易なネーミングなのです。その昔にはタノキン(田野近)トリオも
いました。話がずれましたが、安易なネーミングではありますが、なかなかの実力の
持ち主なのです。
マラゴジペ(アラビカで最も粒の大きい品種)が入っているので、非常に大粒で
香りも素晴らしく、味がしっかりあります。
カップオブエクセレンスなどの品評会でも高い評価を得て、近年非常に注目を集めているのです。
とりあえず、中煎りで焙煎しました。中煎りでもボディがしっかりあって、酸もきれいなので、飲み応えがあります。
ちょっと深煎りにしてもよさそうです。試してみます。

昨日のソーセージですが、杉 勝也さんでした。まだ食べてません。。。(壮一朗に全部食われるかも)。
[PR]
by tomono-coffee | 2007-02-14 19:47 | 限定コーヒー豆