トモノウコーヒーの日々あれこれ

ラ エスメラルダ農園

たまにはコーヒーの話をしましょうか。
今日はコロンビアのエスメラルダ農園をはじめて焙煎しました。
どれくらいにしようかとポイントを探りながらの焙煎は、なんとも楽しいんです。
結局、2度目のハゼのぎりぎり手前くらいで煎り止め。
甘い香りでほのかに残る酸がとてもきれいで、スムースな舌触りとすっきりとした喉越し。
カツーラ種なので、ティピカ種のアピアより小粒でボディもやや弱めですが、味もしっかりあるし、クリーンで品の良い豆です。
ちなみに、カップオブエクセレンス2006受賞豆です。といことで数量限定です。

巻がやっと点とれたね。巻らしく。よかった、よかった。
明日のアビスパはリンコンが初登場かな。頑張れ!

今日、壮一朗と車に乗っていたら、信号待ちで『あそこの窓から誰か見よるよ』とか言うので見ると、誰も見てないし、雨戸も閉まっとるし、『誰もおらんやん』というと、『おじいちゃんが見よるって』とか言い張るけん、ちょっと怖いんですけど。。。なんか別のものが見えよるんかいな。

明日は定休日です。
[PR]
by tomono-coffee | 2007-03-24 20:39 | 限定コーヒー豆