トモノウコーヒーの日々あれこれ

コスタリカ

連休前でバタバタしています。。。

数量限定でコスタリカ.ラ.カンデリージャのハニーコーヒー.ティピカ100%がでています。
コスタリカでは珍しいティピカ種をハニーコーヒーに仕立てあげた逸品。

ハニーコーヒーとは、コーヒーチェリーの果肉を除去した後、醗酵行程をおかずに、
粘液質を残したままの状態で乾燥させたコーヒー。
そうすることで、粘液質の甘みが豆に移り、ハチミツを思わせる香りやボディを得ることができる。

最初はシティローストくらいにしました。すると、甘い香りと柔らかい苦み、口当たりもまろやかで美味しかったのですが、イマイチ、個性を出せてない感じは否めませんでした。

ということで、今日はミディアムローストにしました。結論からいうと、こっちのほうがいいと思う。
花や赤ワインを思わせる香りが素晴らしく、酸もきれいでジューシー、品の良い仕上がり。

ハチミツといわれれば、そんな気もする。
[PR]
by tomono-coffee | 2007-08-10 20:35 | 限定コーヒー豆