トモノウコーヒーの日々あれこれ

<   2011年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

イルガチェフェ.モカ G2.FLO.オーガニック

イルガチェフェ.モカ.グレード-2.FLO.オーガニック ¥600/100g(税別) <中煎り>. [フェアトレード]

エチオピア南部イルガチェフェ・エリアの標高2,000m近辺にてシェード・ツリーの下で有機栽培し、
伝統的な水洗処理、天日乾燥によって仕上げられています。
独特のフローラルな香り、ピーチのような酸が素晴らしいコーヒー。

a0091181_19515082.jpga0091181_19514831.jpg
[PR]
by tomono-coffee | 2011-08-30 20:05 | 定番コーヒー豆.ストレート

グァテマラ.プエルタヴェルデ農園。

グァテマラ.プエルタヴェルデ農園.ブルボン <中煎り> ¥524/100g(税別) 品種:ブルボン

a0091181_1918242.jpg古都アンティグアの盆地(パンチョイ渓谷)の谷底に位置し、標高1,525m~1,600mに農園は広がっており、高峻なアグア火山、アカテナンゴ火山、フエゴ火山と、三つの火山に囲まれ、この火山がもたらした豊かな土壌は軽石を多く含み、年間を通して一定の湿度を維持しています。
また、日中は燦々と日差しが照りつける反面、夜間は山から谷底に冷たい空気が吹き付けるため昼夜の寒暖の差を生み出しており、しっかりと締まった硬いコーヒー豆の生まれる素地になっており、この恵まれた自然条件が、豊かなフル・ボディと完熟果実のフレーバーに加え、上品でクリアーな酸味を持つコーヒーを創り出しています。

フローラルな香りとベリー系の酸、しっかりとしたボディが素晴らしいコーヒー。
[PR]
by tomono-coffee | 2011-08-29 19:28 | 定番コーヒー豆.ストレート

森へ。

a0091181_1843164.jpga0091181_1840987.jpg













またまた森の公園へ行って来ました。まずは虫取り。丈くんの網の中には何も入りません。。(何でも真似したがりの年頃です)
兄たちは、水着で虫取り。なぜ森の中で水着?
a0091181_1840350.jpga0091181_1840670.jpg






















こんな遊びも出来るのです。気持ちよさそう!
僕は寝そべって、こんな綺麗な緑を眺めていたいのだけど。。
a0091181_18401368.jpga0091181_18401685.jpg













そんな訳にもいきません。。サッカーしたり、キャッチボールしたり、アスレチックをしたり。
こどもは元気だねえ。
[PR]
by tomono-coffee | 2011-08-29 19:09 | 子育て

ブラジル.トミオフクダ(Bau農園).ブルボン

ブラジル.トミオフクダ(Bau農園).ブルボン <中煎り>¥500/100g(税別) 品種:ブルボン 精製:ナチュラル.天日乾燥

a0091181_18262881.jpg トミオフクダの農園 Fazenda Baúは、ミナスジェライス州/セラード地区/パトスデミナス付近標高約1,100mにあり、ブラジルでも標高の高い場所に位置します。この地域はセラードの中でも特に雨期と乾季がはっきりとしており、最もコーヒー栽培に適した気候となっています。

中煎りで軽い口当たり。ナッツ系の香りと強い甘みが印象的。
[PR]
by tomono-coffee | 2011-08-27 18:36 | 定番コーヒー豆.ストレート

岩手.野田村でのボランティア.カフェ

a0091181_18304176.jpga0091181_18303941.jpg
a0091181_18303629.jpg先日、友人である桐蔭横浜大の有元さん率いる学生ボランティアチームが、岩手.野田村にてボランティアカフェをされました。
それでコーヒーのお話を頂いたので、喜んで無償提供させてもらいました。
その有元さんから、レポートメールが届きましたので紹介したいと思います。

以下
『さて、昨日1週間の日程を終え、岩手から戻ってきました。岩手県野田村は人口4800人ほどの海と山に挟まれた小さな村ですが、今回の津波で37人が死亡、海岸線から1キロ範囲の内陸部(かつての村の中心部)が壊滅しました。幸い早い段階で行方不明者が0になり重機を導入してがれき撤去作業などを進めることができ、被災地では最も復興作業が進んでいる地域だといわれています。

今回、桐蔭横浜大学震災ボランティア支援チームはこの村に「癒しの空間を提供する」という目的で、8月20,21日の二日間、山間部にある「アジア民族造形館」の一棟を村からお借りしてカフェを運営しに行ってきました。「カラダcafe」という店名で、コーヒーやハーブティ、タイカレーなどを無料で提供しながら、ハンドマッサージやアロマキャンドル制作体験、数学パズル、フェイスペインティングといったイベントで楽しんでもらうというものです。

土日は天候にも恵まれ、二日間で村長や仮設住宅の人々はじめ延べ180人を超す村民の方にお越しいただき、食事と飲み物、学生たちとのコミュニケーションを楽しんでもらうことができました。特にコーヒーが大好評で、二日目の前半でトモノウブレンドは完売してしまいました!!

今回のイベントは当初「被災地にcafeなんて大丈夫?」という評価もあったのですが、ふたを開けてみると大盛況。村役場の担当者は震災以降のイベントの中で一番よかったとさえ言っていました。そこには次のような理由があったようです。

1.復興にはそれぞれの段階があって、その被災地がどの段階にあるかというのが何を支援するべきかの重要な決定要素となるようです。その意味で、復旧作業がそれなりに進んできた野田村の住民にとってcafeのような「モダンな文化的空間」に触れることは大きな楽しみとなったみたいですね。

2.1と関連しますが、いわゆる「炊き出し」はどうしても「かわいそうな被災者への支援」という上から目線になってしまうため、提供される側も負い目を感じてしまうし、逆にある程度衣食住が確保された状況で炊き出しをすると、贅沢なことに内容に不満がでたりもする、と。しかも、炊き出しはもらう前は行列ですが、もらってしまえばみんなちりじりに帰っていきます。実際、ある大学が炊き出しをやってたんですが、なんだか提供する側もされる側も充実感が無さそうだったんですね。今回のカラダcafeでは「無料である」ことを除けばほんとに普通のカフェ営業でしたから、そこでお客さんは30分、小1時間良い風景の中お友達とおいしいコーヒーを飲みながら会話するわけです。そしてそのあとは学生にマッサージしてもらったり、キャンドル作りを楽しんだりして、結局1時間以上会場にいる人もザラでした。そして土曜日・日曜日のリピーターもたくさんいました。炊き出しがある意味で「被災者」の押し売りを伴うとすれば、今回のcafeは被災者であることを忘れることができる空間だったんです。僕は仮設住宅から送迎とかやってたんですが、初日に来てくれたおばちゃん5人衆を送り返す時に仮設に近づくと、「あ~、このままどこか連れて行って〜、仮設に戻りたくない〜(笑)」と言っていました。僕は「さあ現実ですよ〜」なんて言って(笑)。そういうわけで、今回コーヒーもハーブティもほんとに品質にこだわってよかったと思いました。これが500g500円の豆だとこうはならなかったに違いありません。友納さんの「こだわりのコーヒー」と僕の「タイカレー」の二つが一番人気で完売(笑)。会場の隣に窯がある有名な陶工の泉田さんも学生のイベントだろうと気軽に来たらコーヒーとカレーのクオリティが高くてびっくりしたと言ってました。2日とは言わずずっとやってください、と(笑)。

3.写真を見ていただくと分かりますが、この施設はとても雰囲気が良いんです。実は以前は蕎麦屋として営業していたらしいのですが、場所が村の中心地から離れていることもあって7年ほど前に閉店。その後はほとんど死んでた施設だったんですね。それが今回のイベントを通じて村民自身がこの施設の良さを再発見したんです。村役場の方をはじめ多くの客さんが「この施設を眠らせておくのはもったいないね」と言っていました。村の振興担当者は次回やるときは昼はカフェで夜にライブをやるというイメージが沸いてきましたと言ってました。

いずれにしても、そういったわけで新しい形の支援活動を行うことができました。そして今回のキーはコーヒーだったということを友納さんにお伝えしておきます。本当にご協力ありがとうございました。また今後も継続していきますので、ご協力をお願いするかもしれません。その際はよろしくお願いします!』
a0091181_18303413.jpga0091181_18303148.jpg


素晴らしい活動です。
喜んで頂けて本当に嬉しいです。
間接的ではありますが、少しでも被災地の方と関われたことを嬉しく思います。

今後もこの活動を支援していきたいと思います。

そして少しでも支援の輪が広がっていくことを願います。
[PR]
by tomono-coffee | 2011-08-25 19:08

イタリアンブレンド「アズーリ」

イタリアンブレンド「アズーリ」 ¥470/100g(税別)

当店最も深煎りのブレンド。
力強い風味と甘み。苦いだけじゃないですよ。
ストレートはもちろん、アイス、カフェオレにも。
[PR]
by tomono-coffee | 2011-08-25 14:50 | 定番コーヒー豆.ブレンド

フレンチ.ブレンド「トリコロール」

フレンチブレンド「トリコロール」¥470/100g(税別)

フレンチローストの深煎りのブレンド。
力強いコクと香り。スムースな口当たり。
甘みと苦みがバランスがよく絡みあいます。

ストレートでもよいですし、カフェオレやアイスにもどうぞ。
[PR]
by tomono-coffee | 2011-08-25 14:40 | 定番コーヒー豆.ブレンド

フルシティ.ブレンド「クラシコ.トモノウ」

クラシコ.トモノウ ¥500/100g(税別)

コロンビアをベースにフルシティローストしたブレンド。
豊かなコクと甘味、程よい苦味。口当たりは滑らかで、深みのある味わい。
[PR]
by tomono-coffee | 2011-08-24 15:45 | 定番コーヒー豆.ブレンド

博多の森ブレンド

博多の森ブレンド ¥470/100g(税別)

酸味が少なく、甘い香り、軽やかな苦みとキレのよい後口のブレンド。
ブラジル.Bau農園.樹上完熟のシティローストをベースにしています。
[PR]
by tomono-coffee | 2011-08-24 15:31 | 定番コーヒー豆.ブレンド

  ハウスブレンド.トモノウコーヒー

a0091181_19432061.jpg
電話やメールでの問合せの際、一体何があるのか分からないというご意見を度々頂戴しております。。。ので今更ではありますが、少しづつ紹介していきます。

まずはハウスブレンド「トモノウコーヒー」450円/100g(税別)。
中煎りのさっぱりとしたブレンド。不動の1番人気です。
口当たりは軽くさっぱりとしていますが、味と香りはしっかりあります。
朝の一杯から、食後、ブレイクタイムまで、一日中色んなシーンで楽しんで頂けると思います。
特にお好みがなければ、まずはこれをお試し下さい。
[PR]
by tomono-coffee | 2011-08-23 20:06 | 定番コーヒー豆.ブレンド